ABOUT

昴の放デイについて

ごあいさつ

社会福祉法人 昴は1995年の設立以来、横浜市内で複数の福祉施設を運営し多くの皆さまにご利用いただいております。
放課後等デイサービスは、障がいをお持ちの子どもたちの成長をサポートすることを目的として、
2020年5月にスタートしました。

お子さま一人ひとりの個性を大切にしながら、生活能力向上や社会との交流促進等を継続的に支援しています。
全ての人が自分らしく、ともに暮らせる社会を目指して、職員一同日々努力してまいります。

社会福祉法人 昴

法人理念

私たちは、お客さまに思いやりの心で接する
福祉サービスのプロ集団です

私たちの
大切にしていること

ゆっくりと、一歩ずつ、心を育む

私たちは子どもたちの十人十色の個性を尊重し、
感情や情緒、創造的な心を育み、子どもたちの自分は自分であるという自己肯定感を高めていくことを目的とします。

歩みの速い子、遅い子はさまざまです。
その歩む道のりはひとりひとり違います。
自分らしく上を向いて、自分の意思で未来の一歩を創造する。
そんな無理やりではない、
「一人ひとりの自己肯定感を尊重した未来づくり」
それが私たちのしたいこと。

行動指針

  • 全・安心

    お子さまの安全・安心を
    第一に考えます

    お子さまの安全・安心を
    第一に考えます

  • の通う対話

    お子さまやご家族との
    「心の通う対話」を大切にします

    お子さまやご家族との
    「心の通う対話」を
    大切にします

  • 本的生活の
    支援

    目の前の基本的生活スキルの
    底上げをします

    目の前の基本的
    生活スキルの
    底上げをします

  • 域との共生

    地域社会とのつながりを持ち、
    開かれた教室を創ります

    地域社会との
    つながりを持ち、
    開かれた教室を創ります

  • の実現

    それぞれの「なりたい」姿を
    目指して、全力でサポートします

    それぞれの「なりたい」姿
    を目指して、
    全力でサポートします

  • 顔溢れる場所

    子どもたちの笑顔はもちろんのこと、
    職員の笑顔も溢れる教室にします

    子どもたちの笑顔は
    もちろんのこと、
    職員の笑顔も溢れる
    教室にします